ペット動画撮影テクニック

>

話題のかわいいペット動画

日常生活でのかわいい動画

今やスマホで気軽に動画が撮れる時代なので、日常生活でのかわいらしいペット動画を撮影し、投稿される方も多いです。
そんな中で、どのようなシチュエーションだとかわいい動画が撮れるのかを調べてみました。
1,食事をしている動画
食事が欲しくて、飼い主にすり寄ってくる姿、おいしそうにえさをパクパク食べている姿は愛らしいです。
2,おやすみ動画
すやすやと寝ている顔は見ていると癒されます。また、段ボール箱の中に入って寝ていたり、家族と一緒に布団で寝ていたり、さまざまな状況でのおやすみ動画が撮れます。
3,お散歩動画
毎日ペットのお散歩をしているという方もいるでしょう。犬はもちろん、うさぎや亀などのお散歩動画も発見しました。いつものお散歩コースをリラックスして歩く姿も、何かを発見して興奮する姿もいいですね。

凝ったアピール動画

印象的な動画を撮影するぞ!と気合を入れて、さまざまな工夫を凝らして撮影された動画も見ごたえがあります。

1,特技をアピール
犬であれば、定番の「お座り、お手、伏せ」その子によって、やり方に特徴があって、可愛らしいです。猫ちゃんの猫パンチ、物まねをする小鳥のキュートな姿、など面白い様子は動画にぴったりです。わが子の特技をアピールしましょう。

2,ペットカフェで珍しい動物とのふれあい動画
ペットを飼えない方も、いろいろな動物が好きな方も、ペットカフェではまるで自宅にいるかのようにくつろいで、動物たちと触れ合えます。ペットとして定番の動物はもちろんのこと、ハリネズミやフクロウ、爬虫類など普段は滅多に触れ合えない動物を身近で撮影するのも面白いです。


TOPへ戻る